全コインロッカー禁止

先日、町田駅でコインロッカーを利用しようとしたら、全てカギがかかっていた。何か貼り紙があったがよく見ずに、では別の出口にあるロッカーを使おうと、向かってみればそちらも全て閉鎖。ここでようやく何かおかしいと気づき、張り紙を読んでみた。すると、洞爺湖サミットに向けたテロ対策の一環で7月11日まで使用禁止とのこと。これは町田駅に限らず、小田急全線のコインロッカーが封鎖されているらしい。

コインロッカー使わない人からすればどうでもいい話題かもしれないけど、12~3kgの荷物を背負い汗だくになっていた私にはかなりのダメージを与えた。どうしても預けたい荷物がある人はどうすればいいのだろう?

b0140222_1571752.gif


サミットが近づき、駅構内に仁王立ちしている警官をよく見かけるようになった。町田はまだしも新宿駅なんて何かの検問を彷彿とさせるぐらい警官が多い。
サミット警備のテーマは「見せる警備」なんだそうだ。
http://www.asahi.com/politics/update/0607/TKY200806070119.html


通勤客というのは移動を急いでいるので、ある朝から駅の四つ角にもれなく警官が立っていても特に反応もなくいつもどおり無表情に通り過ぎていく。でも心の中ではどう思っているのだろう?警官がたくさんいて守られていて安心だと思っている人もいるのだろうか?
「テロ警戒のため」という錦の御旗を振れば、いつでもどこでも反発を受けることもなく、監視体制を強化できるこの社会!
[PR]
by accomarie | 2008-06-21 00:00 | 雑記 Mon cahier